コエンザイムQ10ドリンクEXに入っている成分

コエンザイムQ10ドリンクEXに入っているものは、
コエンザイムQ10だけではありません。

コエンザイムQ10ドリンクEXの核となる成分は、
言うまでもなくコエンザイムQ10です。
エネルギーを生産し元気の源となるコエンザイムQ10は、
重要な酵素です。

コエンザイムQ10を多く含む食品としては、
主なものはカツオやイワシ、
レバー、モツ、牛肉などです。

L-カルチニンという栄養成分も
コエンザイムQ10ドリンクEXには配合されています。
リジンというアミノ酸から作られ、
代謝に関係する物質がL-カルチニンです。
体内で作られてはいますが、
年を取ると生成量は少なくなっていきます。
L-カルニチン以外に
コエンザイムQ10ドリンクEXに入っている成分には、
大豆ペプチドがあります。
大豆のたんぱく質から作る成分で、
たんぱく質が分解吸収される一歩手前の状態です。
大豆ペプチドは
大豆タンパク質とアミノ酸のいいとこ取りのような物質で、
代謝を促進しダイエット効果も期待されます。

コショウの植物が含有している独特のからみ成分を用いた
バイオペリンは黒コショウから抽出したもので、
代謝促進や血行拡張、冷えの改善に効果があります。
バイオペリンは
コエンザイムQ10ドリンクEXにも入っていますが、
これはバイオペリンが
他のサプリメントの吸収率を上げる効果があるためです。